上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「OVA/電脳都市OEDO808」(1990~1991年)





西暦2808年、世界のトップとなった日本の中心地「OEDO」は、同時に犯罪の中心都市ともなった。
そしてその凶悪犯罪に対抗するために選ばれたのが、無期懲役を執行猶予されている犯罪者達である。
選ばれた者は機動刑事となり、その実績に応じて刑期が短縮される。
機動刑事になった者は首に「首輪」と呼ばれる超小型の爆薬が入ったリングがはめられ、脱走・反逆等の行為があったときは遠隔操作によりリングが爆発し首から上が消し飛ぶこととなる。
物語は機動刑事として選ばれた「センゴク・ベンテン・ゴーグル」の3人を中心に、未来都市における電脳犯罪との戦いが描かれる。(ウィキペディアより)

・Vol.1 古の記憶(いにしえのメモリー)
・Vol.2 囮の機構(おとりのプログラム)
・Vol.3 紅の媒体(くれないのメディア)



124149995349ffc931451bc.jpg


僕がリスペクトする「川尻善昭監督」のOVA作品、「電脳都市OEDO808」
彼の創り出すダイナミックかつスピード感溢れるアニメーションは世界的に見てもトップレベルかと。
87年の「妖獣都市」や88年の「魔界都市」同様、他に類を見ない斬新な映像に釘付けになったアニメでした。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : OEDO808 川尻善昭 DVD センゴク ベンテン ゴーグル

 

<< 滅びよ・・・ジェダイ!! | Home | 僕を惑わす気になるアイツ③ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。