上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
DSC01917.jpg

DSC01918.jpg

「おっ!ポイズンのブラックVer.イイじゃん!・・・でもノーマル色を持ってるしなぁ・・・」

僕と黒ポイズンとの出会い(?)はこんな悩み事から始まりました。
でも「基本、悩んだら買う!」の僕はこんな時、都合のいい言い訳を並べ立て、自分に「いっちゃいなよ!」と言い聞かせるのです。

「二つになるならポイズンとロキシー(同じくファイナルファイトに登場)にすればいいや!」

う~ん・・・僕ってなんておりこうさん。
我ながら見事な言い訳です(笑)

そんなこんなで“最凶ビッチコンビ”が永い時を経て今ここに再結成!



DSC01924.jpg

違いは色だけだと思っていましたが、何と表情にも差別化が見られました。
なんて好都合!
ノーマルver.と比べるとお化粧が若干濃く、表情的にもキツイ印象を受けますね。

わ、悪そ~~っ!
でもそんなところが・・・堪らんなぁ!(金)



DSC01923.jpg

「Kick your ass!!」

スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : フィギュア ファイナルファイト ポイズン

 
DSC01911.jpg

ホットトイズ 「プレデター ムービーマスターピース」が遂に到着!

MMPのプレデターシリーズが展開されて以来、今か今かと待ち続けていた僕としては、まさに待望の発売です。
いや、むしろシリーズのクオリティーが熟してきた今こそジャストタイミングだったのかも。

こうして箱を眺めていると「遂に出たんだなぁ・・・」としみじみ感じてしまいます。



DSC01912.jpg

今回の箱は前回のダッチの箱と違い、通常の箱を保護するカタチでクリアなケースが付いてます。
意図は分かりませんが何気にカッチョいいかも。
しかもそこには光学迷彩模様とプレデターの象徴である網目模様が!

まぁいらないと言えばいらないですが、ニヤリと言えばニヤリです。



DSC01913.jpg

今までのプレデターMMPシリーズはちょっとした(でも結構大変・・・)組み立てが必要だったんですが、今回のプレデターは完全な完成品。
「あぁ!あの血の滲む様な作業から解放されるのかぁ!」と晴々とした思いでいましたが、いざとなると何かちょっと複雑・・・。

「何故だか無性に組み立てたいっ!」

人間・・・ってか僕ってめんどくさっ・・・(笑)



DSC01916.jpg

「Any time・・・」

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フィギュア ホットトイズ プレデター

 
サイドショー 「パンプキンヘッド/マケット」


sideshow pumpkin head

■メーカー:サイドショー
■スケール:1/4
■全高:約70cm(台座含む)


sideshow pumpkin head (1)

sideshow pumpkin head (2)

sideshow pumpkin head (3)

sideshow pumpkin head (4)

sideshow pumpkin head (5)

sideshow pumpkin head (6)

sideshow pumpkin head (7)

sideshow pumpkin head (8)

sideshow pumpkin head (9)

sideshow pumpkin head (10)

sideshow pumpkin head (11)

sideshow pumpkin head (12)

sideshow pumpkin head (13)

sideshow pumpkin head (14)

sideshow pumpkin head (15)

sideshow pumpkin head (16)

sideshow pumpkin head (17)

sideshow pumpkin head (18)

sideshow pumpkin head (19)

sideshow pumpkin head (20)

sideshow pumpkin head (21)

sideshow pumpkin head (22)

sideshow pumpkin head (23)

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サイドショー プレミアムフォーマット フィギュア パンプキンヘッド

 
DSC01842.jpg

DSC01843.jpg

ビート「甲冑娘一号」がめでたく嫁入り!

コレ、前からかなり楽しみにしてたんですよ!
やはり僕の中で山下しゅんやモノと司淳モノは女性系フィギュアの中でも別格の存在ですから。
もう発表直後の未塗装サンプルの段階からワクワクしてましたね。



DSC01857.jpg

気になる出来映えですが・・・これが結構イイ感じ!

塗装は至ってシンプルなモノながら、非常に丁寧な印象を受けますね。
要である甲冑の造りも納得レベル。
ビート製のアイテムは今まで所有した事がなく、力量的には未知数のメーカーでしたが、なかなかイイ仕事をしてくれています。

そして何より嬉しいのが司先生ご自身が監修・変更をしてくれている事。
あどけなさと力強さを両立させた顔つき、腰周りにボリュームを持たせたムッチリ系のプロポーション等、どれもとっても紛れも無く「THE 司淳」!
このフィギュアに対しての先生の強い熱意とコダワリが随所に見て取れます。

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フィギュア 巨乳 おっぱい 司淳 司弾 甲冑娘

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。