上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今度こそ!今度こそ!今月18日にサイドショーパンプキンヘッド/マケット」が来てましたよ~!
というピリッとしない記事を書いてみる(笑)


124149932549ffc6bd986f6.jpg

124149932749ffc6bfcc569.jpg

サイドショーパンプキンヘッド/マケット」が来襲!
例によって笑っちゃうくらいバカでかい箱と共に・・・(汗)

もう玩具というレベルではありません。
ちょっとしたタンスですよ、タンス(笑)


124149933049ffc6c216986.jpg

124149933249ffc6c467c9d.jpg

124149933449ffc6c6a43be.jpg

ハリコレさんの「超掘り出し物」で即ゲット。

前回のウォーリアーLSバストは完全に出遅れましたが、今回は早かったですよ~!
いつ、何がアップされてもいいように超臨戦状態でしたから。
だからアップされた瞬間はドーーーーン!!でしたよ(笑)
でもまさかコレがアップされるとはホント思わなかったなぁ。
だって“一番アップして欲しいモノ”で真っ先に浮かんだのがコレでしたし、当てもないのに「来い!来い!」って心の中で叫んでたんですもん(てか実際声に出てたじゃん笑)。


sw.jpg

そういえばもう一つ意外な事がありました。

それは僕がポチり終えて再度「超掘り出し物」コーナーをチェックした時の事。
何とポチったはずのパンプキンヘッドの欄に“品切れ”の表示がない!
最初、「僕のオーダーが完全に処理されてないのか!?」と焦りましたが、確認メールが届いていたのでまずそれは有り得ない。
そう、ビックリな事に最低2体存在してたんですねぇ!
こんなモノを複数用意しているハリコレさん・・・やはり恐るべしです。

その破格の安さ故、それから程なくして品切れ表示がつき、リストから消えた事は言うまでもありません。

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サイドショー パンプキンヘッド スタン・ウィンストン フィギュア

 
サイドショー「パンプキンヘッド マケット」が今月18日に到着してました!
という今更ながらのピリッとしない記事を書いてみる。

・・・とその前に、パンプキンヘッドって何ぞや!?という方が沢山いらっしゃると思いますので、参考までにまずトレイラーの方をご紹介。




・・・とまぁこんな感じですな。

本国アメリカではコアなファンが結構いらっしゃる様ですが、日本では殆ど無名な作品ですね。
多分、「ぜんっぜん知らん!」という方が大半だと思います。
因みに僕の周りでも知っている奴はゼロ。
大抵は「あ~ジャック・オランタンみたいなヤツ?」という答えが返って来ます(笑)
あ~あ・・・「あっ!知ってるぅ~!スタンの映画でしょ~!?」という女の子がいたら容姿・好み関係なく無言で抱き締めるのになぁ・・・(結構ガチ笑)

パンプキンヘッドは1988年製作のホラー映画。
まぁ個人的な感想は映画としてはぶっちゃけ“フツー”です(笑)
特別出来たストーリーでもないですし、特別怖いわけでもない。
でも・・・何か好きなんですよねぇ~この映画。
ほら!あなたの周りにもいるでしょ!特別優しくないし、好みじゃないのにな~んか気になる異性が。
あんな感じです(えっ?笑)。
何よりも80年代映画に見られるあの独特の雰囲気が堪りませんね。
あとB級臭がプンプン漂う作風もかなりツボ。
何と言いますか、決して背伸びをしたりせず、B級映画として真っ当に取り組んでいるトコが好きです。


124149934149ffc6cd5d600.jpg

124149934349ffc6cf8f149.jpg

124149934549ffc6d1abcb2.jpg

監督はプレデターやエイリアン等、数々のムービーキャラクターを生み出したSFXの父、故スタン・ウィンストン。
主演はエイリアンシリーズのビショップ役でお馴染みの名優、ランス・ヘンリクセン。
先程、エラそうにあ~だこ~だ感想を書きましたが、結局のところこのお二方の存在こそが僕にとって最大の魅力なんですよね。

次にご紹介するのがそんな偉大なるパンプキンヘッドのDVD盤です。
先述した通り、日本では一般的に無名の作品。
特定のファンはいたものの少数生産された後、早々と廃盤になってしまいました。
そう・・・故にプレ値です。
最近は大分落ち着いた様ですが、ちょっと前までは1万超えは当たり前でした。
アマゾンさんのマーケットプレイスでは29,800円という値がついてます(笑)
僕は数年前に未開封品をオクでゲット。
何故かその時は4千円ちょっとで落札出来たんですよね・・・。
しかも入札者は僕一人!「みんな何で来ねぇの?」と当時不思議な気持ちでイッパイでしたよ。
またいつか特典映像ディスク付きで再販されないかなぁ・・・。


というワケで今度こそちゃんと「パンプキンヘッド マケット召喚!」の記事を書きますね。
別に焦らすつもりはないんですけど何となく・・・ねっ(笑)

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

タグ : サイドショー パンプキンヘッド スタン・ウィンストン フィギュア

 
手に入れてから3年、いや4年?もっと?・・・まぁかな~りの時が経ち、僕のコレクションの中でもベテランレベルになりつつある、マイ・エンドスケルトンPF。

そんな可愛くも頼もしい金骨くんではありますが、やはり年には勝てないんですねぇ。
最近、ご自慢の発光ギミックに陰りが見えてくるようになりました。
「なんか光弱くね?・・・それとも元々こんなんだっけ?」

そう思った矢先・・・・・・・・・


124149934949ffc6d5d1b12.jpg

シーーーーーン・・・。

遂に全く光らなくなっちゃいました。
そう、いわゆるエンドスケルトンにとっての“ご臨終”です。
心なしか情けない表情に見えます(合掌)


124149935249ffc6d806f50.jpg

しかーーーし!!!

大丈夫や!お前には“補助パワー”という都合のイイもんがあるんや!
今直してやるさかい、お父ちゃんに任しとけ!
という事で最寄のサイバーダイン社(?)から補助パワーキット(??)を急遽購入!(笑)


124149935449ffc6da2754e.jpg

124149935649ffc6dc561ba.jpg

それでは蘇生手術開始!

まずは背中の中央にあるフタをドライバーで開けます。
アイテムがサイボーグモノというのもあってか、何だかちこ~っと楽しかったり(喜)
単純な作業ながらちょっとしたメカニック気分です。


124149935849ffc6de924f2.jpg

無事に開封出来たので(ウソ、ほんとはネジ山を一つ潰した)、先ほどの補助パワーキット(せっかくなので通してみる)を早速セット&スイッチ・オン!!

すると・・・・・・・・・。






















124149936049ffc6e0ab1de.jpg

シャキーーーーーン!!見事復活!!!

「おぉ~よかったなぁ!ホンマよかった・・・(嬉泣)」
「オ父チャン・・・アリガト・・・」


かくしてマイ・エンドスケルトンPFはかつての強き光を取り戻したのでした。
心なしか生き生きと喜んでいるように見えます。
さっきまでの顔がウソの様です(親バカ)


124149936249ffc6e2bdd26.jpg

「金骨く~ん!あ~そ~ぼ!」
「ワーーーイ・・・オ父チャン、早速オ外デ遊ンデクルネー」
「おう!ぎょ~さん抹殺してくるんやでぇ!」


・・・って何か大袈裟でスイマセンでした(ちょっと後悔)
まぁ要は、発光ギミックの電池が切れたので新しいのと交換しましたよっていうお話です(笑)
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サイドショー ターミネーター エンドスケルトン プレミアムフォーマット フィギュア

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。