上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
DSC08578.jpg

配送指示待ちをしていたホットトイズ「マイケル・ジャクソン/バッドVer.」が遂に到着・・・DA!

これでマイケル関連は前作のスリラーVer.に続き2体目。
やはり固有の世界観を広げるには1体より断然2体。
両者の相乗効果でこれまでにはない集合体としての見栄えが出てきました。

やっぱフィギュアって“1+1=2”じゃない。



DSC08579.jpg

12インチフィギュアらしからぬ重い箱を開けると、まず目に飛び込んでくるのがこのレコード盤。

素敵な演出としてセンスを感じますが、正直いる・いらないで言ったらイラナイ。
でもまぁ何かディスプレイの味付けとして使えるかも知れないので捨てずにとっておくか。



DSC08580.jpg

DSC08581.jpg

パッケージングは2段重ねになっており、セット内容はデラックスの名に恥じぬ豪華な仕様。

でもレコード盤も含めて若干やり過ぎ感アリ。
デビュー当時からの熱烈なファンでもなければ、亡くなってから飛びついた甘ちょろいファンでもない僕としては、もうちょっと“フツー”でも良かった気がする。
ぶっちゃけマイケル本体以外全部いらない。
だってスタンダードな衣装でフツーに飾るだけだもん。
願わくばサイドショーのEX版みたいに2バージョン用意してくれると僕的には助かるんだけど。

・・・とあーだこーだボヤキつつも、今度リリースされる「スムーズ・クリミナルVer.」がDX仕様でもフツーにポチってしまうんだろうなぁ。
俺ってやっぱめんどくさ(笑)







DSC008583.jpg

DSC08585.jpg

DSC0008587.jpg
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ホットトイズ マイケル・ジャクソン バッド

 
さぁさぁ!モチベーションがまだ残ってるうちに(もう既に残りわずかなんです)チャッチャとご紹介しちまいやしょう!
いよいよ「謎の大箱三連星」のトリである“大将”のお出ましだい!



DSC008438.jpg

DSC008439.jpg

じゃ~ん!サイドショー「ヴェノム/コミケット」!
先日の弟ヴェノムに続き、遂に兄貴の登場です。
自分自身ちこっとだけ呆れます。「どんだけヴェノムが好きなんだ?」って(笑)



DSC08440.jpg

DSC08441.jpg

第一印象を一言で表すと「ハンパないカタマリ感」。
筋骨隆々な造形、低く構えたポージングから受けるその感覚は今まで感じた事がない特別なもので、僕的には非常に新鮮でした。

クオリティーに関しても全くモーマンタイ。てかむしろ超合格点!
特に造形はもう無敵です。
最近のサイドショーの造形技術には目を見張るものがあり、一昔のPF等と比べると確実に進歩している事を実感させます。



DSC00008445.jpg

ヴェノム様・・・完全にイッちゃってます(笑)

しかし口の中・・・まじヤヴァ過ぎ!
正直ここまでやってくれるとは思わなかったなぁ!欠点はほとんど見当たらずです。
まぁ強いて挙げるとしたら「スペース取るなぁ、どこ飾ろ・・・」って事かな(汗)

静の弟ヴェノム、動の兄ヴェノムどちらが好みか?と聞かれたら「そうだなぁ・・・」と悩む“フリ”をして当然「両方!」と元気イッパイに答えます(笑)

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サイドショー コミケット マーヴェル ヴェノム スパイダーマン

 
DSC08416.jpg

DSC08417.jpg

ファインアートスタチューシリーズの新展開としてMARVELを代表する悪役達を立体化する「マーベルレジェンダリーヴィラン」シリーズ開始!

第一弾は「AMAZING SPIDER-MAN」誌より人気キャラクター「ヴェノム」をライバルとしての存在感を確立した1988~1989年のイメージにスポットを当て原点回帰ともいえるクラシカルなスタイルにて立体化しました。
ポージングはこれまでの製品には見られなかった「静」から今まさに「動」へと移ろうとする緊張感溢れる瞬間のヴェノムを切り取ることで新鮮さを狙い、その迫り来る前傾姿勢であなたに詰め寄ります。
細身のスパイダーマンとは対照的に、大柄で、はちきれんばかりに張り詰めた全身の筋肉表現、不敵な笑みを連想させる深い切れ込みの特徴ある口部分、キラキラと光沢のある独特な体表を表現した塗装をお楽しみ下さい。

台座はシリーズ共通となり、LEDによるライトアップ機能により下からヴィラン達を怪しく照らしだす豪華仕様になります。(メーカーサイトより抜粋)



DSC08418.jpg

先日ご紹介した「謎の大箱三連星」の“先鋒”をまずご披露!
コトブキヤが展開するファインアートスタチューのヴィランシリーズ第一弾!「ヴェノム様」で~す!

コレを初めて見たのは確か去年開かれたサンディエゴ・コミコンの画像だったなぁ。
海外サイトをスクロールしながら観覧していて思わず「ハッ!」と手を止めたのを覚えています。
いやぁ~あの時はほんっっとシビれましたわ。
キャラクター×ポーズの相乗効果は「満点に近し!」と思いましたね。

あと何よりこんなアメリカンなスタチューをコトブキヤさんという日本のメーカーが作った事が嬉しかったです。
コレがアメリカのメーカーによる当たり前のスタチューだったらこれほどのインパクトは無かったかも。



DSC008427.jpg

どうです?緊張感のあるポーズが美しいでしょ~?
ダークメタリックが輝く迫力のボディーー!!
色はブルーっぽいブラックのみのご用意となります~。
大きさやディテール等、詳細は金曜の折込記事(嘘)をご覧下さい~!(某金利負担社長風)



DSC08426.jpg

DSC08425.jpg

「Time to Die・・・Spidy!」

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : コトブキヤ 壽屋 ファインアートスタチュー ヴェノム アメコミ ヴィラン

 
ホットトイズ 「マイケル・ジャクソン(スリラー)/Micon」が遂に到着・・・DA!
1990年、メガドライブの「マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー」以来のファンとしては(なんだそりゃ)、「嬉しい!」というよりも何かこう「ジ~ン・・・」ときてしまったん・・・DA!ヒ~ヒ~♪

それではいつものゆる~いレビューでもすりらー・・・DA!ホーーーッ!!



DSC0005577.jpg

DSC05578.jpg

まずは箱・・・ってか超カッチョいいんですけど、コレ!!

もん~の凄い高級感アリ。
何かもうフィギュアの域超えちゃってます(汗)
いつもは開封と同時に箱を瞬殺する僕ですが、さすがにコレは無理(笑)
箱も立派な商品になってますから。

てか初めてかも、ディスプレイ用と保存用の2つが欲しくなったの。



DSC05579.jpg

もちろん中身もブランド感満載。

ヘタなプレミアム・フォーマットなんかよりも断然プレミアムしてます(笑)
「こりゃ~飾れないわぁ・・・」と敗北感に似た気持ちにさせてしまう程。

・・・でもまぁ結局普通に飾りましたけどね!(勝)



DSC05590.jpg

DSC05587.jpg

そして肝心の人形・フィギュアの命!「顔」。

ゾンビVer.の方は特に問題無し!
サンプル版からの劣化も殆ど感じませんし、PVのソレからも遜色ない出来映えだと思います。

ただノーマルVer.の方は若干の劣化、改修が見られます。
故に好き嫌い、似てる似てないが分かれるかもです。
嬉しい事に個人的には製品版の方が好き。
ソックリとまではいきませんが、キチンとスリラーマイケルしていると思います。



DSC05616.jpg

「いいフィギュアに出会うと、そのオリジナルが観たくなる」
そんな僕は早速、スリラーのPV(ノーカット版)を視聴。

・・・カ、カッチョええ~!そのポップコーン僕にくれぇ~!てかフィギュアさいこ~!
マイケルのキレ過ぎるダンスとそのフィギュアを所有する幸せを存分に堪能した14分間でした。

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ホットトイズ マイケル・ジャクソン スリラー

 
124149960649ffc7d67d011.jpg

さぁ~!モチベーションがなんとな~く下がりつつあるので気合を入れていきましょう!(汗)

4連続コンボ、バックハンドブローの3発目!
ポップカルチャーが展開するストリートファイターシリーズの最新作、「ベガ(バルログ)スタチュー」です!

しかもウチのベガ様はただのベガ様じゃありませんよ!
えっ?何故かって?


124149961149ffc7db67131.jpg

ジャーン!!
なんと!ヘッドと手の部分が付け替え可能なサイドショー・エクスクルーシブVerなんです!

いわゆるサイドショー直買いというやつです。
そう、先日お伝えした海外より遥々やって来たのはこのお方だったんですねぇ。

このスタチューは海外フォーラムで破損の報告が寄せられていたので、ある程度は覚悟しながらチェック開始。
・・・・・・オッケー!どうやら大丈夫そうです。ふぅ~・・・(汗)
ホントご無事で何よりです!べ・・・バルログ様!(ややこしい)

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フィギュア ストリートファイター バルログ

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。