上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
DSC08619.jpg

「ファンタジーフィギュアギャラリー」の第7弾。ポリストーン版先行500個限定発売。
2008年、全世界でデビューを飾ってからその高い芸術性と造形装飾の美しさでファンタジーファンとコレクターを魅了し、特に欧米では着実に支持層を獲得し続けているFFGシリーズ。
ファンタジーアート界の巨匠Luis Royo氏の作品集「Visions」のカバーアート「Black Tinkerbell」を立体化。
清廉な妖精のイメージから一転、混沌の世界へ舞い降りた漆黒のティンカーベル。
そのダークな魅力と世界観を余すところなく見事に表現しきったタナベシン氏の造形力に、Royo氏も感嘆!
忠実に原画を再現するべく、光を当てると黒い翼がオレンジ色に透けて血管が浮き出るよう塗装加工が施されています。
ファンタジーならではの幻想の世界に足を踏み入れ、美しき魔物に翻弄されてみては如何でしょうか?
(メーカーサイトから抜粋)



DSC08621.jpg

やまとUSA「ブラック・ティンカーベル/ポリレジンスタチュー」がちょっと前に到着!
相変わらずリアルタイムな記事が書けずな俺。
まっ、気を取り直してあーだこーだ好き勝手に書きますです。


早いものでファンタジーフィギュアギャラリーも第7弾まで来てたんですねぇ。
コンプこそしていないものの、僕もこのシリーズのちょっとした常連様です。
「親父、いつもの。」「ヘイッ!」です。



DSC08629.jpg

国内限定数はかなり少なめの300個。
つっても日本のコレクターがこぞって買うジャンルではないのでレア感はぼちぼちかな。

シリアルナンバーはあまり気にする方ではありませんが、何か“3”ってイイ感じ。
個人的に好きな数字だし。
シリアルナンバー付きのアイテムはそれなりに所有していますが、一桁って初めてかもです。



DSC008626.jpg

DSC08627.jpg

DSC08625.jpg

限りなく白いイメージを持つティンカーベルを思いっきりダークな雰囲気に仕立てるという大胆かつ素敵な発想に完全にヤラれた。
まぁ、サキュバスと言えばサキュバスなんですが、「ブラック・ティンカーベル」としたところにセンスを感じますね。
オラオラ顔に大股を開いたビッチっぷり・・・嗚呼・・・ド真ん中(酔)

ウルトラマンに対してニセウルトラマン、スパイダーマンに対してヴェノム、マリオに対してブラッキー(知ってるかな笑)・・・こういったヒーローに対極する似て非なるものにホント弱いんですよね。
しかも大抵の場合、本家の主人公よりも何倍も好き。

・・・あっ!ブラッキーは別ね(笑)

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : やまと ファンタジーフィギュアギャラリー ブラックティンカーベル

 
DSC08563.jpg

◆「ファンタジーフィギュアギャラリー」の第六弾。
2008年、全世界でデビューを飾ってから、その高い芸術性と造形装飾の美しさでファンタジーファンとコレクターを魅了し、特に欧米では着実に支持層を獲得し続けているFFGシリーズ。
今回は、メデューサでお馴染みファンタジーアート界の巨匠・Luis Royo氏の作品集「Subversive Beauty」より、「The Touch of Ice」の美女が三次元立体物となって登場。
あの「Medusa's Gaze」収蔵の作品集から選ばれたアートとあって、小さめながらも独特の世界観を共有する存在感あるフィギュアに仕上がりました。 
口元に僅かな微笑みを浮かべ、妖刀から放たれた閃光を見つめるその姿は、美しくも冷たく、観るものをフリーズさせてしまう魔性の魅力を備えています。

◆西欧ファンタジーアートの巨匠X日本が誇る人気原型師・塗装師
スペインが生んだロジョ氏のアートには他者の追随を許さない圧倒的なファンタジーの世界観と美しさが存在します。
サイバーゴシック調の精緻なデザイン、美女と野獣が繰り広げる官能的で時に残酷な絵図。
タイトルの通りゾクッとくるような氷の美しさをたたえた女戦士を立体化しました。
リアル系美女原型で名高い萩井俊士氏が原型制作し、塗装はFFGモニカも手掛けた矢竹剛教氏が担当。
西欧アーティストが生んだ幻想の美女に日本人の精巧な技術が息を吹き込み、実現した秀作です。(メーカーサイトから抜粋)



DSC08564.jpg

やまとUSA 「Ice(アイス)」が到着!
と言ってもメカテストシャッチョサンと同時期なんですけどね。
相変わらず仕事が遅い俺・・・(汗)

“女性はミステリアスなほど魅力的だ”とよく言うけれど、この「ファンタジーフィギュアギャラリー」はまさにそれを具体化した様なシリーズですね。
このシリーズをずっと注目してきた僕もやはりミステリアスな女性に惹かれる男の一人なんですね、きっと。



DSC08572.jpg

DSC08571.jpg

DSC08570.jpg

全体的にクオリティーは高く、ワンクラス上のオーラあり。
塗装に粗は少なく、好感度は非常に高いです。
本体と台座の色調も個人的に好みですね。

メーカー説明文にある通り、思ったより小さめな印象を受けましたが、細部の描写には目を見張るものがあり、見応えのあるフィギュアに仕上がっていますね。

テーマ : 美少女フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

 


小学生の時、と・に・か・く「銀河鉄道999」が大好きで、学校に行く前の朝の再放送を毎日楽しみにしてましたね。
朝食のパンをかじりながら銀河の世界に浸る・・・それが毎日の日課であり、ハドソン少年の一日の始まりでもありました。

最初から最後まで一話も欠かす事なく観た数少ないアニメだったなぁ。



toei01.jpg

そんな僕にとっての最強アニメヒロインはもちろんメーテル。
これはもうぶっちぎりの1位ですね。
てか小学生の頃は淡い恋心みたいな気持ちを抱いていた程ですから・・・(照)
彼女が時折見せる悲しい表情に幼心ながら「キュン」ってなってましたわ(笑)

ちなみに第2位はドミニク・ロイヤル(スペースコブラ)だったり。
第3位は・・・う~ん・・・これといって思いつかないや(笑)



DSC08447.jpg

そこで今回ご紹介するのが、ZERO Goods universeの「メーテル/1981劇場ver.」

去年の12月にWedサイト限定で受け付けが開始され、数日で完売したというなかなかレアな逸品です。
一般のショップさんには流通されていないモノなので、初めて見たという方も多いんじゃないかと思います。
僕も受け付け直前、たまたま手に取った雑誌で知りましたから。

ちなみに今年3月にシルクベルベット素材&天然ミンクのファーを使用した「アルティメットVer.」が受け付け開始になりましたが、これもまた即完売。
6諭吉を軽く超える高級品なのに・・・恐るべしメーテルパワー。



DSC08454.jpg

DSC08455.jpg

DSC08453.jpg

付属品は帽子、替手パーツセット、戦士の銃「コスモドラグーン」、専用ショーツ、豪華スタンド一体型アクリルケース、解説書が同梱。

コスモドラグーンは金属製で大きさの割りに重厚感があります。
しかもシリンダー部が回転するコダワリ仕様。
地味ながらなかなかニクい演出です。

衣装も一応「厳選された素材を使用している」との事。
なるほど!生地の事は詳しくないですが、何か分る気がする。いい手触り。高そう。

今回新たに描き起こされたというアイプリントも評価高し。
かなり細かく描き込まれており、メーテルの悲哀な表情を巧く再現していると思います。

やはり12インチフィギュアとしては高価な分、RAH等と比べるとワンランク上の上質感がありますね。



DSC08516.jpg

これまで数多くのメーテルフィギュアがありましたが、肝心なお顔がメーテルであってメーテルじゃないモノが殆どだったんですよね。
僕にとって顔が「らしい or らしくない」かはそのフィギュアの価値の90%位が決まってしまう最重要事項。
そのキャラクターに対して思い入れが強ければ強い程、求めるハードルは高くなります。

でも今回手に入れたメーテルは完全ではないにしろ、その難関を乗り越えた再現度の高いモノだと思いました。
ずっと納得出来るメーテルを追い求めてきましたが、この度やっとホンモノに出会えましたよ。

テーマ : 美少女フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 銀河鉄道999 メーテル

 
さぁ~て、そろそろ「謎の大箱三連星」の“中堅”のご紹介といきましょうか!
・・・って長く放置させ過ぎましたね。
スミマセン(汗)

でもまぁ元々「上がらぬなら上がるまで待とうモチベーション」という“TYPE-家康”なワタクシ。
これからも期待薄~く、そして永~い目でお付き合いして頂ければ幸いです。



DSC08428.jpg

DSC08430.jpg

そんなワケでえ~っと・・・そう中堅!
はい!これ!サイドショー「ミスティーク/コミケット」!
・・・まぁ、僕の好みを知ってる人は大方見当はついてたんじゃないかな(笑)

ミスティーク姐さんは僕の「軟らかいトコ」を突いてくるお方の一人。
PF版を持ってるからという理由だけではとてもじゃないがスルー出来ないッス
むしろ二体並べて飾りたいという考えしか出て来なかったよ。



DSC08433.jpg

DSC08431.jpg

でもって早速検品開封。
いつもながらワクワクそわそわする瞬間です。

お~っ!なかなかイイんでないかい?
PF版と比べると若干小さい感じがしますが、何かこっちの方がゴージャスな雰囲気。
台座の特盛ガイコツも「らしさ」が出ててグッときます。



DSC08434.jpg

DSC08435.jpg

DSC08436.jpg

同じミスティーク姐さんでもPF版とはモチーフが違うのでダブった感は全く感じず。
これはこれで間違いなくミスティークしており、コミケット版ならではの個性に溢れてます。

どちらが好みか?と聞かれたら「う~ん・・・」と悩む“フリ”をして「両方!」と元気イッパイに答えます(笑)

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サイドショー コミケット マーヴェル ミスティーク X-MEN Xメン エックスメン

 
DSC05631.jpg

DSC05632.jpg

DSC05633.jpg

DSC05634.jpg

DSC05637.jpg

DSC05636.jpg

テーマ : 美少女フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : やまと 司弾 司淳 SOUNDPRETTY おっぱい 巨乳

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。